一生お金に困らない家の買い方

一生お金に困らない家の買い方

一生お金に困らない家の買い方
浦田健 日本不動産コミュニティー 著
総合法令出版 1,512円
ISBN 978-4862803870
今すぐAmazonで購入する

 

>>投稿された感想を見る
>>感想を投稿する

そろそろ家が欲しいと思っているあなたのために

 

そろそろ家買おうかなぁ。
誰しも、一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
確かに、消費税が上がる前に・・・、ローン金利が低いうちに・・・、
インフレになって高くなる前に・・・といった思いは常に頭をめぐるでしょう。

 

今行われているさまざまな税制優遇もその気持ちをあと押しします。
さらに、将来、年金がもらえるかどうかわからない。
だから今のうちに一生住める自分の家だけは確保しておきたい。こう考えて、
「よし、家を買おう」と思う人たちはとても多いようです。

 

しかし、家を買ったことにより、いつも忙しい、時間がない、
自分らしい生き方ができない、お金がない、という状態になってしまったら、
何のために家を買ったのかわかりませんね。

 

本来、多くの人が家を買う目的は「家族と伸び伸びと幸せに暮らしたい」
このことにつきるのではないでしょうか?

 

もし、あなたが新築住宅を買いたいのなら、将来的に価値が目減りしにくい
物件を選ぶことがとても重要
です。いざ売ろうとしたとき、ローン残債以下の値段
でしか売れなければ、売却してもローンの返済が残ってしまうからです。
これでは容易に住み替えることなどできませんね。

 

だから、もし将来その家に住まなくなったときに毎月のローン以上の金額で
賃貸できるかどうかを見極めること
も重要なポイントの1つなのです。

 

つまり、家を購入するには、 峭愼後のファイナンシャルプランニング」
さることながら、◆峅礎佑目減りしない家」、「住まなくなったら貸せる家」
という3つの視点で家を選ぶことがとても重要になってきます。

 

本書は「そろそろ家が欲しい」と思っているあなたのために、家選びで最も
重要な3つのポイントを明確にし、具体的な住まい選びができるようになる本です。

 

(本文「はじめに」より)

一生お金に困らない家の買い方「目次」

はじめに

 

第1章 「家が欲しい」と思ったら、まず考えるべきこと

     購入と賃貸   どちらが得?  

     購入と賃貸   2つの視点で考えてみよう

     購入と賃貸   経済合理的に考えてみよう

     購入と賃貸   50年住んだとしてどちらが得なのか?

     将来の値上がり・値下がりのリスクを負えるかがポイント

     購入なら、頭金と管理修繕費等の運用益を加味して比較すべき

     最後に家が残るから「買う」は得か?

     家族の成長に合わせて住み替えやすい形を選ぶ

     住み替えしやすいのはどちらか?

     家を買うのはれっきとした不動産投資

     住まなくなったときに、ローン負担以上の家賃で貸せますか?

     2020年、東京オリンピック効果で不動産価格は上がるのか?

 

第2章 本物の資産になる家を買う方法

     「将来、残債以上で売れるかどうか?」は最大のリスクヘッジ

     ①売却時にローン残債以上で売れるかどうか?

     ②賃貸に出したとき、ローン以上の家賃で貸せるか?

     ③ローン負担のない家を買う

 

第3章 住まいの選び方(新築、中古、戸建、マンション)

     マンションと戸建て、所有形態の違い

     マンションと戸建て、購入後にかかる費用の比較

     地域コミュニティとのつきあい方の違いも考えよう!

     戸建て選びのポイントは生活利便性を重視する

     建築条件付きの土地はここに気をつける!

     新築と中古のメリット・デメリット

     新築マイホーム購入後のトラブルを防ぐ方法

     新築は住宅瑕疵担保履行法で守られる

     中古マイホーム購入後のトラブルを防ぐ方法

     中古住宅はインスペクションと既存保険を活用しよう

     リフォームの瑕疵保険もある

     建売(分譲マンション)と注文住宅の違いと資金繰り

     建物の構造と特徴を把握しておこう

     住宅性能表示制度で国のお墨つきをもらう 

     住宅性能表示制度を利用する3つのメリット

     リフォームで実現する3つの住まい方

     リフォームをするときのポイント

     リフォームでトラブらないために

     ライフプランから見た家選びのポイント

     家は出口戦略がとりやすいかどうかで選ぶ

     投資としてみた立地選びのポイント

 

第4章 家を買う前には必ずライフプランをつくろう

     なぜ、家を買う前にライフプランが必要なのか?

     ライフプランニングの作り方

     ライフプランニングを行うことで家に対する金銭感覚を養う

     ライフスタイルが変われば住まいの形態も変わる

     ライフスタイルの変化に対応できる住まいとは?

     ベストな家とは、ライフスタイルの変化に対応できること

 

第5章 賢い家の買い方 A to Z

     賢い住宅ローンの使い方

     どれくらいの額のローンを組むべきか?

     返済可能な年収は手取りで考える

     頭金は多ければ多いほど良い

     誰でもお金が貯められる成功率100%の方法

     人生の3大コストは「車」「家」「保険」

     車は今すぐ手放す

     終身保険には入らない

     保険は子供ができてからで十分

     医療保険もいらない

     もしものときに国からもらえるお金もある

     思い切って終身保険は払済保険を利用してリストラしよう

     お金を貯めたいなら、家で見栄を張ってはいけない

     持ち家を買うなら住居費は極限まで減らす

     お金がすぐに貯まる唯一の方法

     より効果的にお金が貯まる法則

     72の法則で元金が2倍になる年数を瞬時に計算する

     住宅ローンの種類にはどのようなものがあるのか?

     あなたが借りていいローン限度額はこうやって計算する

     借り入れ可能な年数と借り入れ可能額を試算してみよう

     身の丈にあった物件予算はこう考える

     購入にかかる経費はいくら必要なの?

     固定金利と変動金利のメリット・デメリット

     固定金利選択型で金利変動の波に乗ろう

     元利均等か元金均等、どちらを選択すべきか?

     団体信用保険に加入したら生命保険はリストラしよう

     繰上げ返済の種類とタイミング

     万が一の返済不能時にはこうして対処する

     購入時の費用はどのくらいかかる?

     マイホームは消費税が上がる前に買うべきか?

     家を買うときにはどんな保険に入ればいいのか?

 

第6章 テクニカルだけど超賢い「お金が貯まる家の買い方」

     一生お金に困らない家の買い方

     分譲賃貸なら相場より安く買える

     分譲賃貸アービトラージ投資で資金を作る

     賃貸併設マイホームをつくって自宅に稼がせる

     住居費を4分の1に削減したNさんのケース

     アパートを購入して一室に住む

     賃貸併用マイホームのメリット

     賃貸併用マイホームのデメリット

     格安公団住宅を買ってお金を貯める!

     公団住宅は出口戦略をとりやすい

     家を貸すときのポイント

     定期借家にする本当の理由とは?

     定期借家は家賃を下げないといけないのか?

 

おわりに

 

>>今すぐAmazonで購入する
お問い合わせはお気軽に
047-390-2175/平日9:30〜17:30
お問合せフォームはこちら

365日届く!浦田健公式メールマガジン「金持ち大家さんの日めくり金言集」は購読無料

お名前
メール

お問い合わせ

電話でお問い合わせはこちら047-390-2175 メールでお問い合わせはこちら

新着情報

    • 2016年11月09日 「不動産実務検定ホームスタディー講座」1級2級のリニューアル発売キャンペーンを開始しました!
    • 2016年10月17日 「インターネット募集戦略セミナー」を販売開始しました!
    • 2016年09月13日 「週刊住宅新聞」に当社で企画した「家族が健康になる免疫戸建賃貸」に関する記事が掲載されました!
    • 2016年08月31日 「全国賃貸住宅新聞」に現在販売中のスリランカ「コロンボホテル投資案件」に関する記事が掲載されました!
    • 2016年08月26日 「週刊住宅新聞」に現在販売中のスリランカ「コロンボホテル投資案件」に関する記事が掲載されました!
旬のノウハウを生で学ぶ・講演・セミナー情報 大家検定全国受講受付中 金持ち大家さんになるHP アパート売却を成功させるための勉強会 稼ぐ戸建賃貸 仲介手数料最大無料サービズ 住まいる講座